転生したらスライムだった件を無料で見る方法!見どころやポイントを解説!

『転生したらスライムだった件』は、2018年10月から放送されているアニメで、小説投稿サイト「小説家になろう」で連載されていたWEB小説になります。

2014年からマイクロマガジン・GCノベルズより刊行されるようになると、そこからコミカライズ化されるだけでなく、外伝マンガなどメディアミックス展開がされるのでした。

ここでは『転生したらスライムだった件』のあらすじや見どころ、ポイントや登場キャラクターについて、多少のネタバレを含みながら紹介していきます。

最後には『転生したらスライムだった件』を無料で見る方法も紹介していますよ!

まだ見たことがない方や、もう一度みたいという方はぜひ最後までチェックしてもらい、『転生したらスライムだった件』の世界に触れてみてくださいね!

転生したらスライムだった件のあらすじ

会社員としてごく普通の生活を送っていた三上 悟は、ある日後輩と歩いていると通り魔に襲われてしまい、そのまま命を落としてしまうのでした。

人生が終わっていく様を感じながら眠っていきますが、次に目覚めると異世界の洞くつでスライムになっている自分を認識することに。

死ぬ間際で頭に響いていた謎の声に疑問を持ちながらも、徐々に自分が異世界に転生してしまったこと、本当にスライムになっていることを感じていくのでした。

そうしてスライムとして生きていく中、洞くつの奥でヴェルドラと名乗る封印された竜とであり、何もすることがなかったため会話をすると仲良くなっていきます。

やがてヴェルドラはスライムとなった三上 悟に「リムル」という名前を贈り、そのお礼に自分とヴェルドラに「テンペスト」というファミリーネームを名付けるのでした。

こうして2人は友達同士となり、リムルはヴェルドラに施された封印を「捕食者」の力で彼ごと取り込むと、洞くつを出て冒険の旅へと出ていきます。

転生したらスライムだった件に登場するキャラクター

リムル=テンペスト(CV:岡咲美保)

37歳のサラリーマンだった三上 悟が通り魔によって死亡し、異世界でスライムとして転生したのがリムル=テンペスト。

転生した当初はスライムの外見そのものでしたが、その後円を持った同郷人である井沢静江を吸収すると、銀髪金眼のやや幼い容姿を持つようになるのでした。

異世界に転生する間際に様々な能力を身につけては統合され、大きく「大賢者」と「捕食者」と呼ばれるスキルを持つことに。

基本的には温厚で平和主義者の一面を持っており、旅をしては以下となった魔物たちを家族のように思いますが、1人でも失うと精神のバランスが崩れそうな脆さがあります。

ヴェルドラ=テンペスト(CV:前野智昭)

リムルが異世界に転生して初めて言葉を交わした魔物で、「暴風竜」の異名を持った竜がヴェルドラ=テンペスト。

見た目こそ恐ろしい魔物そのもの姿かたちをしていますが、300年前に勇者によって封印されていたためか、人間好きで寂しがり屋の一面が窺えます。

単純で調子に乗りやすい性格をしており、思ったことを口に出してしまうタイプであるため、一行のトラブルメーカーとなることがしばしば。

また好奇心旺盛なところもあり、そのため対象の情報を知ることができるスキル「究明者(シリタガリ)」を習得しています。

シズ(CV:花守ゆみり)

リムルが人間の姿になるための元になっており、空襲によって大火傷を負うと、三上 悟のように異世界へと転生した女性。

前世での名前は井沢静江となっており、三上 悟とは同郷であることが明らかに。

シズの見には上位精霊である炎の巨人・イフリートが憑依しており、過去に仲良くなった少女と風狐を炎で灰も残らず焼き尽くしてしまったことから、人並みの幸せをかなえられないことに絶望します。

また時おり暴走してしまう様子がありますが、リムルの「捕食者」によって取り込まれることで収まりを見せ、シズはリムルの中で眠ることを選ぶのでした。

ベニマル(CV:古川慎)

オークロードによって故郷を滅ぼされてしまい、辛くも脱出してきた矢先でリムルと遭遇すると、彼を黒幕と勘違いして攻撃してしまいます。

戦いはベニマルの敗北で終わりますが、利害の一致から一族全てがリムルの傘下となり、厚い忠誠を誓うのでした。

オーク族の最高を第一の目標としていますが、リムルの器の大きさなどに魅了されて浸水しており、心からの忠誠が見られます。

シュナ(CV:千本木彩花)

オーが一族の姫であり、ベニマルの妹でもあるシュナ。

高い洞察力と解析スキル「解析者(サトルモノ)」を持っており、格上の相手でも効果的に魔法を駆使して戦っては、勝利を収めるといった活躍を見せるのでした。

リムルのことを慕っており、料理や裁縫などの家庭的なスキルにも秀でているため、彼を取り合うためにシオンと争っている様子も描かれています。

シオン(CV:M・A・O)

クールビューティーな外見を持ちますが、中身は実力行使ですべてを解決しようとする脳筋思考を持つオーガ一族の女性。

一度死んだ身ではありますが、リムルの蘇生処置を受けたことで不死の生命体として復活することとなり、自分と同じく蘇生された先頭集団を率いて戦います。

またリムルの筆頭秘書を務めていますが、実務能力は皆無であることに加えて、ほとんどの内容をシュナに取られている始末になるのでした。

転生したらスライムだった件の見どころ・ポイント

あらゆる耐性を備えた最強のスライム!

サラリーマンとして生活していた三上 悟ですが、ある日突然、通り魔に襲われてしまったことで命を落としてしまうのでした。

命が消えていくまでに様々な感情が巡らされ、「傷口が熱い」「だんだん寒くなってきた」などと感じると、それに準じた耐性スキルを獲得したことが大賢者から報告されます。

その他にも死因が刺殺だったことから刺突耐性や物理攻撃耐性、痛覚無効といった能力を身につけ、さらにはハードディスクを見ずに沈めて消してほしいと願ったことから、電流耐性と麻痺耐性までも習得するのでした。

異世界に転生してからはスライムとなって生きることになりますが、すでに固有スキルを有するだけでなく、「捕食者」を童貞由来で身につけてしまうと、そこから様々な能力を吸収して身につけていくことに。

捕食することで対象の能力を身につけることができるだけでなく、内部で都合よく統合されては、どんどん強くなっていくのでした。

物語が進むにつれてスライムであるリムルの強さもうなぎ昇りとなっており、最強に最強を重ねた存在へと成長していく様子は見逃せません。

最強スライムが争いを終結させていく

スライムといえば、誰もが最弱のモンスターというイメージを抱いているかもしれませんが、『転生したらスライムだった件』においては異なります。

三上 悟が異世界に転生した時点で最強の存在となるだけでなく、「捕食者」のスキルによって様々な能力や耐性などを身につけては、その強さが右肩上がりになるい一方。

その中でゴブリン族や牙狼族たちの争いに介入していくこととなり、最強のスライムは誰にも手を付けることができず、簡単に制圧して戦いを終結させるのでした。

まさに無双という言葉がしっくりくる展開です。

しかし戦いを終わらせるだけでなく、最強のスライム・リムルは相手からも信頼を得ていくようになり、やがて大軍隊を形成するようになるまで大きくなるのでした。

リムルの強さだけでなく、組織としても強大になっていく様子は必見で、どういった展開が繰り広げられていくのかに注目せざるを得なくなるでしょう。

転生したらスライムだった件を無料で見る方法は?

「これぞ異世界転生ものの最強の形!」
「どんな物語なのか気になってきた!」

もう一度見たいという方や前々から気になっていたという方は、ぜひVODを利用して『転生したらスライムだった件』を視聴してみてください。

dアニメストアなら月額432円で2,600作品以上ものアニメを視聴でき、さらにアニメ以外にも声優アーティスト出演のライブを楽しむことができます。

Netflixでは『転生したらスライムだった件』以外にもオリジナル作品を視聴することができ、独占配信されているコンテンツも数多くあっておすすめに。

その他にも『転生したらスライムだった件』を無料で見ることができるVODサービスはあります!

ぜひ紹介したVODサービスを利用してもらい、『転生したらスライムだった件』で描かれる異世界転生もの作品の最終形態を見届けてみてくださいね。