すのはら荘の管理人さんを無料で見る方法!見どころやポイントを解説!

『すのはら荘の管理人さん』は、2018年7月から9月まで放送されたアニメで、一迅社から出版されている「まんが4コマぱれっと」で連載されている作品。

学生寮「すのはら荘」で巻き起こるラブコメディが描かれており、管理人から放たれる母性に多くのアニメファンが虜にされました。

ここでは『すのはら荘の管理人さん』のあらすじや見どころ、ポイントや登場キャラクターについて、多少のネタバレを含みながら紹介していきます。

最後には『すのはら荘の管理人さん』を無料で見る方法も紹介していますよ!

まだ見たことがない方や、もう一度みたいという方はぜひ最後までチェックしてもらい、『すのはら荘の管理人さん』の世界に触れてみてくださいね!

すのはら荘の管理人さんのあらすじ

中性的な容姿で男扱いをされない椎名 亜樹は、男らしくなるために中学校入学を機に東京に出ていきます。

学生寮である「すのはら荘」で暮らすことになりますが、そこは亜樹以外の住人が全て年上の女性でした。

さらに管理人の春原 彩花は天然でいたずら好きであり、亜樹に対して心中を察しながらも、男扱いをすることなく甘やかしていきます。

また他の住人であり先輩たちも異性とは意識せず接する様子がありますが、それでも亜樹は男らしくなるため、誘惑に負けず頑張っていくのでした。

すのはら荘の管理人さんに登場するキャラクター

春原 彩花(すのはら あやか)【CV:佐藤利奈】

すのはら荘の管理人で、大きくて柔らかくスタイルが抜群な女性。

さらに家事全般も得意で誰にでも親切に接することができ、どこか母性を感じずにはいられません。

亜樹の男らしくなりたいという心中を察していますが、それでも男扱いをせず、事あるごとに密着して困らせるなど、いたずら好きの一面を持っています。

椎名 亜樹(しいな あき)【CV:喜多村英梨】

中性的な見た目を持っているため、男扱いをされない少年。

男らしくなりたいという想いを持ち、中学入学を機に静岡から東京へと上京して、学生寮であるすのはら荘に入寮するのでした。

しかし住人は女子ばかりであり、さらには異性として認識されないという状況に困惑しますが、それでも女性陣の露骨な誘惑に負けない強さを持っています。

雪本 柚子(ゆきもと ゆず)【CV:高森奈津美】

すのはら荘の住人であり、棚町中学では生徒会長を務める少女。

成績優秀で周りからの人望も厚いですが、背が低いことを気にしているなど、小さいことに対してコンプレックスを抱いています。

亜樹に対して唯一異性として意識しているものの、その様子をあからさまにすることなく、高飛車な態度で接していきます。

月見里 菫(やまなし すみれ)【CV:瀬戸麻沙美】

すのはら荘の住人であり、棚町中学では生徒会副会長を務める少女。

長身でクールな性格をしていますが、その一方で小さくてかわいいものに目がなく、「ちいさ可愛いは正義、成長反対!」を理念に掲げています。

亜樹を異性として認識しておらず、彼のトイレにまでついてくるといった姿がありますが、先輩としてアドバイスを送ります。

風見 ゆり(かざみ ゆり)【CV:宮本侑芽】

すのはら荘の住人であり、棚町中学では生徒会書記を務める少女。

明るい笑顔がいつも絶えなませんが、その裏ではよからぬことを企んでいる様子が多く、特に柚子と菫のやり取りを見ては妄想を膨らませています。

亜樹を異性として認識しておらず、無理やり女装をさせて楽しむといったところもあり、よく振り回されてしまうのでした。

春原 菜々(すのはら なな)【CV:佐倉綾音】

彩花の妹でハイテンションの日焼けギャル、さらにスタイルも抜群な高校生。

過去にすのはら荘に住んでいたことがあり、中学時代は生徒会長を務めただけでなく、成績も優秀だった実績を持っています。

亜樹のことをからかうことが大好きで、彼を巡って彩花と貼り合う様子もありますが、姉妹の仲は至って良好です。

椎名 茉莉(しいな まつり)【CV:茅野愛衣】

亜樹の姉で、でき愛するあまり妹のように扱う少女。

連れ戻すためにすのはら荘にやってきますが、彩花とのお世話対決で敗れてしまい、一度は引き下がってしまうことに。

それでも諦めることはなく、菜々と同じ高校に転校しては、亜樹を異性として認識している彼女と対立していくようになります。

すのはら荘の管理人さんの見どころ・ポイント

年上女性好きにはたまらない!

『すのはら荘の管理人さん』の登場人物は、亜樹以外が全て年上の女性です。

思春期男子には刺激が強いお姉さんの彩花に加えて、すのはら荘の住人たちはいずれも異性として認識していないことから、亜樹にとっては困惑の毎日でしょう。

見ている視聴者としても、亜樹のハーレム状態を羨ましく思いながら、周りで巻き起こる刺激の強い展開に興奮してしまうかもしれません。

もちろん女性キャラクターたちも様々な属性を持っており、彩花の母性溢れる様子から、柚子のツンデレっぽく振る舞う態度など、お気に入りのキャラクターが見つかるはずです。

どうしても男らしくなれない亜樹

中性的な容姿で女の子にも間違えられることが多々あった亜樹でしたが、上京することで一皮むけることを目指します。

しかし中学生という年齢もあるせいか、うぶであるだけでなく周りにも流されやすいため、彩花から好き放題されてしまうことに。

さらに他の住人たちも異性として認識してくれないため、多感な思春期を送る少年にとっては、刺激が強すぎる毎日となるばかりです。

また可愛いもの好きで、サンタの存在を信じるなど子供っぽいところもあります。

その一方で、ごくまれに男らしい姿を見せることもありますので、どうやって男らしく成長していくのかにも注目です。

管理人さんの破壊力

すのはら荘の管理人である春原 彩花は、家事全般を卒なくこなすだけでなく、誰にでも優しく接することができる、美人でスタイル抜群の女性。

しかし亜樹にとっては、少しエッチで意地悪なお姉さんとして見えています。

すのはら荘にやってきた初日では、雨でずぶ濡れになった亜樹を風呂場まで案内すると、そのまま一緒に入って背中を流してあげます。

他にも耳元で甘い誘惑の言葉をささやくと、亜樹はその言葉を聞いて鼻血を流して失神してしまうのでした。

綾香はこれらの行為を意図的におこなっているため、男らしくなるという決意を持っている亜樹にとって最大の障壁となります。

思春期の少年にとって刺激が強い行動ばかり取ってくるため、亜樹が管理人さんの行為を耐えながら、どのように成長していくのかが気になるばかりです。

すのはら荘の管理人さんを無料で見る方法は?

「俺も管理人さんに甘やかされたい!」
「おねショタに目覚めちゃったかも…」

もう一度見たいという方や前々から気になっていたという方は、ぜひVODを利用して『すのはら荘の管理人さん』を視聴してみてください。

dアニメストアなら月額432円で2,600作品以上ものアニメを視聴でき、さらにアニメ以外にも声優アーティスト出演のライブを楽しむことができます。

またU-NEXTでも配信されており、他にも漫画や雑誌といったコンテンツを利用することができますので、オススメのVODとなりますよ。

その他にも『すのはら荘の管理人さん』を無料で見ることができるVODサービスはあります!

ぜひ紹介したVODサービスを利用してもらい、『すのはら荘の管理人さん』のちょっぴりエッチで小悪魔な様子を堪能してみてくださいね!