ソラとウミのアイダを無料で見る方法!見どころやポイントを解説!

『ソラとウミのアイダ』は、2018年10月から放送されているアニメで、フォワードワークスから配信されているスマホゲームが原作の作品。

原作には『サクラ大戦』などでお馴染みの広井王子を迎えており、漫画や小説などでメディアミックス展開がされています。

ここでは『ソラとウミのアイダ』のあらすじや見どころ、ポイントや登場キャラクターについて、多少のネタバレを含みながら解説。

最後には『ソラとウミのアイダ』を無料で見る方法も紹介していますよ!

まだ見たことがない方や、もう一度みたいという方はぜひ最後までチェックしてもらい、『ソラとウミのアイダ』の世界に触れてみてくださいね!

ソラとウミのアイダのあらすじ

世界中の海から魚が消えてしまい、人類は宇宙空間にイケスを建設して、漁業は海から宇宙を舞台に移すことになった時代。

日本では広島県尾道で「尾道宇宙漁業団」が設立され、男は宇宙漁師となって活躍をしていましたが、男女雇用機会均等法の強化により、女性漁師が増員されていくのでした。

東京出身の空町 春はそそっかしいところがある少女ですが、明るく前向きな性格をしており、立派な宇宙漁師になるために頑張っている少女。

他にも様々な場所から尾道にやってきた少女がいて、誰もが宇宙漁師になることを目指して訓練を積み上げていくのでした。

果たして彼女たちは立派な宇宙漁師になれるのか。

異なる性格や想いを持った6人の少女たちが、宇宙漁師を目指すために奮闘する成長を描いた物語となっています。

ソラとウミのアイダに登場するキャラクター

空町 春(CV:高橋花林)

東京の向島出身で、そそっかしい部分があるものの、明るくて前向きな性格の少女。

人の話を最後まで聞かないところがあり、早合点して行動してしまっては、トラブルの元になることもしばしば。

また落ち込むことも少なく、落ち込んだとしても3時間後には元通りになるなど、クヨクヨせずに行動している姿が目立っています。

村上 波乃(CV:立花理香)

地元では有名な村上海賊の末裔で、祖父の代まで網元として大きな船を持つ家系で育ってきた少女。

祖父の背中を見て育ってきたこともあり、村上の血筋を絶えさせないために、宇宙漁師となって活躍することを目指します。

プライドが高く同じ女性漁師を目指す仲間たちにきつく当たる様子が見られ、年上である薪 真紀子からなだめられることも少なくありません。

ルビー 安曇(CV:井上ほの花)

カリフォルニアからやってきた日本人の母とアメリカ人の父を持つハーフの少女。

アメリカが宇宙漁業に乗り出すことになり、日本の宇宙イケスの技術を盗むスパイとして尾道宇宙漁師育成センター女子部に入ります。

とても楽天的な性格で何事にも楽しむ姿勢を貫いており、そのため村上 波乃の神経を逆なでてしまうことも珍しくありません。

美剣 真(CV:神坂みお)

京都育ちで、刀剣師として有名な父親を持つ少女。

父親に憧れを抱いていましたが、「女に刀は打てない」と言われてしまい、反発する形で女にできないと言われる宇宙漁師を目指すのでした。

几帳面で冷静に物事を見ることができる性格をしており、女子部の揉め事やトラブルにおいても平静を保つ様子が見られます。

櫻 舞湖(CV:すずきももこ)

都会へのコンプレックスを持っている、秋田弁が特徴的な少女。

のんびり屋の文学少女であり、「ライ麦畑でつかまえて」を愛読していますが、他の人からきつく言われてしまうとすぐに涙を流す様子があります。

とても弱々しい部分が目立っていますが、宇宙漁師にならなくてはいけないという強い使命感を持っており、その気持ちが支えとなって訓練を頑張っていくのでした。

薪 真紀子(CV:米野真織)

水産省の役人として働く父親を持つ、熊本県出身の少女。

尾道宇宙漁師育成センターでは最年長となるため、他の5人をまとめるお姉さんとして振る舞いますが、本当の姿は傷つきたくないことから人と距離を置くタイプです。

空町 春とルビー 安曇が一緒になって行動する時は、流石に手を焼いている様子がありますが、その後はしっかりとる様子もあります。

ソラとウミのアイダの見どころ・ポイント

かわいくて魅力的な方言女子たち

『ソラとウミのアイダ』には6人の少女たちが登場しますが、いずれも異なる街からやってきているため、言葉遣いや文化が特徴的になっています。

中でも目に見えて分かるのが秋田県出身の櫻 舞湖で、普段は秋田弁を話さないように意識しているものの、気を抜いた時には秋田弁で話しています。

熊本弁を話す薪 真紀子も可愛らしいと感じるばかりですが、一方で京都弁を話す美剣 真からはイメージしていたものと違うという印象を受けるかもしれません。

しかしそれが本当の京都弁であり、はんなりというよりも、関西弁に近いようなイントネーションを感じるでしょう。

ハッキリと方言を話す様子が他のアニメを見ても珍しいもので、そこから地方の魅力を感じてしまうことも珍しくないのではないでしょうか?

ぜひ方言少女たちのセリフ1つ1つに耳を傾けてもらい、『ソラとウミのアイダ』の物語を楽しんでみてください。

立派な宇宙漁師を目指す6人の少女

立派な宇宙漁師を目指すという共通の目的を持っている6人の少女たちですが、個性や想いが異なることから、なかなか仲良く過ごすことができません。

また彼女たちは半年後に宇宙漁師になるために本格的な訓練を受けることになり、そこではキャラクター同士の相性も見えてきます。

プライドが高く誰に対しても厳しく接する村上 波乃ですが、その中でも相性が最悪だったのが空町 春で、尾道宇宙漁師育成センター女子部の立ち上がりは前途多難のものに。

さらに尾道の男性宇宙漁師からは、「女子が両市になるなんて……」という固定観念によって、バカにされてしまう様子も描かれています。

同じ宇宙漁師を目指す仲間たちとの間にある問題から世間から批判・バカにされる彼女たちですが、それでも必死に訓練を積んでいくのでした。

最終的に空町 春たち訓練生たちは、立派な宇宙漁師となって宇宙漁業を無事に完遂させることができるのでしょうか?

1つずつ課題をクリアしていく少女たち

問題やトラブルばかりがつきまとう尾道宇宙漁師育成センター女子部ですが、それらを解決しつつ、さらには個人の問題にも焦点が当てられていきます。

それぞれ個性が強いため、まとまりがない6人ではありますが、物語が進むにつれて絆が深まっていくのは言うまでもないでしょう。

その中で1人1人が持つ心の闇とも言える部分が描かれており、少しずつ克服や改善がされていくため、少女たちの成長していく様子が見られます。

どのような過去を持っているのか、また避けているのかなどが分かってくることで、よりキャラクターたちが魅力的に見えてくるのは必然!

方言を操ることも相まって、かわいいキャラクターたちがより可愛らしく見えてくるのではないでしょうか?

ソラとウミのアイダを無料で見る方法は?

「ゲームをやっているからアニメも見てみたい!」
「アニメはどんな物語になっているのかな?」

もう一度見たいという方や前々から気になっていたという方は、ぜひVODを利用して『ソラとウミのアイダ』を視聴してみてください。

dアニメストアなら月額432円で2,600作品以上ものアニメを視聴でき、さらにアニメ以外にも声優アーティスト出演のライブを楽しむことができます。

Amazonプライムビデオでも『ソラとウミのアイダ』を視聴することができ、さらにAmazonで買い物が多い方であれば、お得なサービスがもれなく付いてきますよ。

その他にも『ソラとウミのアイダ』を無料で見ることができるVODサービスはあります!

ぜひ紹介したVODサービスを利用してもらい、『ソラとウミのアイダ』で活躍している6人の少女たちの姿をチェックしてくださいね。