ガイコツ書店員 本田さんを無料で見る方法!見どころやポイントを解説!

『ガイコツ書店員 本田さん』は、2018年10月から放送されているアニメで、「月刊コミックジーン」のKADOKAWAとpixivが共同運営する「ジーンピクシブ」で連載されている作品。

作者の書店コミック売り場で10年間働いていた体験が描かれている作品で、書店で起こっているリアルなできごとが人気を博しています。

ここでは『ガイコツ書店員 本田さん』のあらすじや見どころ、ポイントや登場キャラクターについて、多少のネタバレを含みながら解説。

最後には『ガイコツ書店員 本田さん』を無料で見る方法も紹介していますよ!

まだ見たことがない方や、もう一度みたいという方はぜひ最後までチェックしてもらい、『ガイコツ書店員 本田さん』の世界に触れてみてくださいね!

ガイコツ書店員 本田さんのあらすじ

普段何気なく利用している本屋ですが、従業員として働いているスタッフたちは裏で様々な内容と戦っているのでした。

スタッフとしてレジで対応をすることはもちろん、時には絶版となったほんと戦い、時にはマンガを愛してやまない人への接客に追われます。

本田さんの職場での活躍を見れば、コミック売り場が笑いで満ち溢れている環境だったことを初めて知るでしょう。

同僚たちと一緒に基本的な業務をこなしながら、数々のピンチを切り抜けている姿に、抱腹絶倒していることは必至です。

ガイコツ書店員 本田さんに登場するキャラクター

本田(CV:斉藤壮馬)

『ガイコツ書店員 本田さん』の作者であり、物語の語り手でもある本田。

ガイコツの外見で描かれており、コミック売り場では海外コミックや画集の棚を担当している店員として登場しています。

外国人客との接客に追われることが多く、本人は英語を話すことが苦手であるため、身振り手振りや片言の英語を使って対応するのでした。

ペストマスク(CV:日笠陽子)

本田の書店員時代における上司で、ペストマスクを被った外見の女性。

コミック売り場の係長を担当しており、主に白泉社の棚を担当していて、その立ち姿はいつ見ても美しいとされています。

アーマー(CV:岡村明美)

本田の書店員時代における上司で、西洋兜を被った外見の女性。

ペストマスクと同じくコミック売り場の係長であり、担当している棚はBLとなっていて、日々残業と戦っている管理職でもあります。

フルフェイス(CV:安元洋貴)

本田の書店員時代における同僚であり先輩、フルフェイスヘルメットを被った男性。

コミック売り場では小学館の棚を担当しており、寡黙そうな外見とは裏腹に毒舌で笑い方に特徴なる人物として描かれています。

オキツネ(CV:伊藤静)

本田の書店員時代における同僚であり先輩で、狐面を被った元ギャルの女性。

講談社の棚を担当しており、残業を嫌う自管内労働死守派として、勤務中は状況適応能力に優れた一面を披露しています。

ランタン(CV:斉藤貴美子)

本田の書店員時代における同僚であり先輩で、カボチャランタンのマスクを被っている。

コミック売り場では集英社の棚を担当しており、本田とは付き合いが長いことから、唯一職場内でため口で話す先輩となります。

ホウタイ(CV:喜多村英梨)

本田の書店員時代における同僚であり先輩で、顔に包帯を巻いた姿で登場する女性。

少女漫画コーナーの棚を担当しており、サバサバした部分が見られるものの、アルバイトスタッフからは面倒見がいいと評判を集めています。

カミブクロ(CV:三瓶由布子)

本田の書店員時代における同僚であり先輩で、頭から紙袋を被った姿で登場。

サブカル漫画と4コマ漫画の棚を担当していて、コミック売り場担当のスタッフの中では一番本田と仲が良い人物でもあります。

ガスマスク(CV:波多野渉)

本田の書店員時代における同僚であり先輩で、ガスマスクを着用して勤務している人物。

KADOKAWA男性コミックの棚を担当しており、基本的にジェントルマンとして振る舞っているものの、たまにお茶目な一面を見せてきます。

ガイコツ書店員 本田さんの見どころ・ポイント

本田が体験した本屋でのできごとを描いている

『ガイコツ書店員 本田さん』は、作者であり物語の語り手でもある本田の実話を元にして描かれている作品。

コミック売り場で巻き起こる様々なできごとを面白おかしく作品にしていて、通常では見ることができない本屋の裏の様子を楽しむことができます。

社会的には外国において日本のマンガやアニメが話題になることが多いですが、実際に観光にやってきた外国人たちは、マンガも買っていくことが多いことが窺えます。

本田は英語ができないものの、お客さんからの要望に応えようと必死になっており、求められている商品を確認すると、脳内で妄想を膨らませていくことがしばしば。

恥じらいもなくお目当ての商品を購入していく様子や、取り扱っていない商品をどう説明しようかと四苦八苦しているところも見もので、先の読めない展開が楽しくて仕方ありません。

書店員で働く人間たちの関係性

本屋といえども、各売り場の管理を任される役職の人間が存在していることが、『ガイコツ書店員 本田さん』から知ることができます。

作中で登場する係長の人間が2人いて、それぞれ人間的に異なる魅力を持っていることが、物語を通じて理解できるでしょう。

他にも同僚との関係では、仲の良い人間から少し苦手としている人まで、リアルに包み隠さず描いているところも見逃せません。

ただ作品としてコミカルに描いているため、強調されている部分もあると思いますが、書店で働く人間関係の実態が見えてくるような気がします。

ガイコツ書店員 本田さんを無料で見る方法は?

「本屋の世界がどうなっているのか気になる!」
「ちょっと気になっているから見てみようかな?」

もう一度見たいという方や前々から気になっていたという方は、ぜひVODを利用して『ガイコツ書店員 本田さん』を視聴してみてください。

Netflixでは『ガイコツ書店員 本田さん』以外にもオリジナル作品を視聴することができ、独占配信されているコンテンツも数多くあっておすすめに。

またAmazonプライムビデオでも視聴することができ、さらにAmazonで買い物が多い方であれば、お得なサービスがもれなく付いてきます。

その他にも『ガイコツ書店員 本田さん』を無料で見ることができるVODサービスはありますよ!

ぜひ紹介したVODサービスを利用してもらい、『ガイコツ書店員 本田さん』の中で描かれている本屋で働く人たちの姿を、楽しんでみてくださいね。